洗剤・せっけん

善玉バイオ洗剤 浄JOE 1.3kg


洗浄力とエコパワーを両立しました。大切な衣類を、色柄くっきり真っ白ふわふわに。斜めドラム式洗濯機にも最適です。安心の無リン・無蛍光・無香料。洗剤の主成分ともいえる界面活性剤の配合を大幅にカットし(0.5%以下)、1回の濯ぎでOK。

善玉バイオ洗剤 浄JOE 1.3kg

¥1,200

  • 在庫あり
  • お届け日数:4~7

メーカー名 エコプラッツ
素材・原材料・成分
アルカリ剤(炭酸塩)、水軟化剤、分散剤、再汚染防止剤(カルボキシメチルセルロース)、酵素、漂白剤(酸素系)、善玉バイオ、植物性脂肪酸

その他
【用途】綿、麻、合成繊維用
【液性】弱アルカリ性 無リン、蛍光剤無配合、無香料

原産国/製造国 日本


JOEの特徴

汚れから守る

お子様のドロドロになったお洋服。
旦那さまの汗だくになったお洋服。
他の洗濯物と一緒に洗うのを躊躇してしまう洗濯物。
今までは別々に洗って手間をかけたり、また一緒に洗ってきれいな衣類に汚れが移ったり
していませんか?
「浄」は、汚れを分解し、きれいになった洗濯物に汚れが再びつかない、
再汚染防止効果※1 があり、善玉バイオ ®が衣類を優しくコーティングし、汚れから守ります。

黄ばみもすっきり

洗濯をしてタンスにしまっておいたお気に入りのTシャツが次に着ようと思って取り出すと全体が黄ばんでしまっていたという経験はないでしょうか?
黄ばみの原因は大きく分けて2つあります。
 1. 洗剤の主成分「界面活性剤」が衣類に残留し、それが酸化して黄ばむ
 2. 取りきれなかった皮脂汚れや油汚れが酸化して黄ばむ
善玉バイオ ® 浄は、洗剤の主成分ともいえる「界面活性剤」の配合を0.5%以下に抑えることに成功いたしました。
このことにより、衣類に界面活性剤の残留がほとんど発生せず、すでに残留している界面活性剤を除去することの助けもいたします。
また、皮脂汚れや油汚れは浄に含まれている酵素のはたらきで強力に分解します。

洗濯槽もキレイに

洗濯槽の裏側は、長い使用期間の中で洗剤カスや水垢がたまり、それをエサにするカビが発生したりするので実はとっても不衛生。
 洗濯槽が汚れていると、カビや細菌が洗濯物に付着する可能性が高くなり、洗濯物に臭いがついてしまう原因のひとつともいわれています。
でも、浄を使って、普通にお洗濯していただくだけで、洗濯槽の汚れは徐々にとれていきます。

洗濯時の水流の力と善玉バイオ ®の特殊酵素の力で、すでについていた洗濯槽の汚れを軽減します。

さらに、浄には、洗剤カスを作り出してしまう成分がほとんど入っていないので、新しい洗剤カスが発生しません。 だからいつまでも洗濯槽の裏側を、綺麗な状態で保つことができるのです。

洗濯物がふんわり

善玉バイオ ® 浄は、すすぎ性能がたいへん優れているので、余分な成分を洗濯物に残留させません。
肌触りでその変化の一番よくわかるのが「タオル」です。
下の写真は、それぞれ従来の洗剤と浄で10回お洗濯をしたタオルのパイル拡大写真です。


従来の洗剤では、界面活性剤の残留が発生し、汚れなどとあいまってパイルの先端に界面活性剤が蓄積していきます。
これが接着剤のような働きをしてしまい、パイルの先端が他のパイルとくっついたりしてパイルが倒れてしまっています。
一方、浄で洗ったタオルは、残留物が少なく、繊維の持っている本来の柔らかさを保つことができるので、パイルも立ち上がって肌触りのよいタオルになってくれるのです。
さらに、浄で洗濯を重ねた衣類は、水分の吸収がアップすることが第三者機関の実験で証明されています。

部屋干しも臭わない

部屋干しでのイヤな臭いの原因の多くは、洗濯の際に取りきれなかった汚れ(有機物)や残留物などが細菌のエサになり、生乾きの衣類で細菌などが繁殖してしまうためにイヤな臭いが発生していました。
しかし、浄は界面活性剤の配合を大幅にカットし、すすぎ性能がアップしているので衣類に残留物が少なく、細菌のエサになるものが少なくなるので、イヤな臭いが発生しにくくなります。
更に、浄は洗濯槽の裏側の汚れ(洗剤カスなど)を落として、キレイで衛生的なお洗濯ができ、イヤな臭いを元からカットできるので部屋干ししても臭いの心配がありません。

Q&A


 

「再汚染防止剤」(カルボキシメチルセルロース)ってどんなものですか?

  • 浄に配合されている「再汚染防止剤(カルボキシメチルセルロース:以下CMC」はパルプを原料に製造されている「のり剤」です。
    壁紙を貼るための、のり剤として使用されたり、アイスクリームの粘度増強剤として使用されています。
    CMCはマイナスの電気を帯びているため、衣類から出た汚れと繊維の両方にくっついて匂いを寄せ付けないようにする作用があります。
    この力が衣類を再汚染(衣類の黒ずみ・黄ばみ)から守ってくれているのです。

「再汚染」とはどんな現象ですか?

  • 再汚染は、衣類の力で引き剥がされた汚れが、再び衣類に戻ってしまう現象の ことを言います。
    最近の洗濯機は使用する水の量が少ないので、洗濯の時の水には従来よりも多くの汚れが溶け込んでしまう可能性があります。
    そうなると、せっかく汚れを落としているはずなのに、水に溶け込んだ汚れが再度、少しずつまんべんなく付着してしまうので、気づいたときには真っ白だったタオルが雑巾のようにグレーになってるといったことが起こってしまいます。
    その「再汚染」という現象を強力に抑える性能を持っているのが「善玉バイオ ® 浄」なのです。

お風呂の残り湯は洗濯に使用してもよいですか?

  • お洗濯のときのお水にお風呂の残り湯を使うことは、エコの観点からとてもよいことです。
    ただし、すすぎの最後はきれいなお水をご使用ください。
    また、入浴剤をお使いの場合は、入浴剤の使用方法に従ってお風呂の残り湯をご使用ください。

 

浄は無香料なのですか?

  • 浄は余分な香料を一切使用しておりません。
    原材料そのものの匂いはいたしますが、洗濯物に残留することはありません。

 

赤ちゃんの肌着に使用することはできますか?

  • 浄は界面活性剤という、洗剤にはなくてはならない成分を0.5%以下しか配合しておらず、衣類への界面活性剤の残留がほとんどございません。
    ですので赤ちゃんやお肌が敏感な方々にも、安心してご使用いただけます。

 

洗濯の時に泡が立たないのですが、大丈夫ですか?

  • 浄は、洗濯時に出てくる泡の原因にもなっている界面活性剤の配合が、0.5%以下と大変少ないので泡がほとんど立ちませんが、善玉バイオ ®やその他の成分でしっかりお洗濯ができますので、ご安心ください。
    まれに浄でお洗濯するまでにご使用だった洗剤の残留物が衣類に付着していて、それが溶け出してきて泡が立ってしまうことがあります。
    その際は、数回ほど浄でお洗濯することで改善されますので、ご安心下さい。

 

柔軟剤の併用は可能ですか?

  • 浄でお洗濯していただければ繊維の持っている本来の肌触りを保つことができます。
    柔軟剤をご使用の際は、柔軟剤の規定投入量の半分くらいに抑えてご使用下さい。
    浄には、柔軟剤が効率よく効果を発揮できるように設計されているため、従来お使いいただいていた柔軟剤の使用量をそのままお使いいただくと、結果的に柔軟剤を入れすぎていたことになり、衣類の吸水性が悪くなったり、黒ずみの原因になります。
    使用量が半分になっても柔軟剤の香りは十分に楽しんでいただけます。

 

付け置き洗いでの効果はありますか?

  • 浄には、善玉バイオ ®の特殊酵素の他に洗濯用の酵素が使用されています。
    酵素の働きは、温度があがるとパワーアップし、更に皮脂や油分を分解します。
    40℃前後のお湯(お風呂の残り湯)に浄を加えて、30分≠P時間洗濯物を浸け込むことで汚れが酵素によって分解されます。
    € 浸け込みのあと、通常のお洗濯をしていただければ、更に汚れ落ちはアップし効果的です。

 

洗えないものはありますか?

  • 浄は弱アルカリ性の洗剤なので、ウールやシルクといった、アルカリに弱い繊維には使用できません。
    また、水につけただけで色が出てしまうような染色状態の悪い衣類にも使用できません。
    迷ったときは、目立たないところに濃い目の洗剤溶液をつけて、試した後にご使用下さい。

シャボン玉せっけん EMシリーズ

シャボン玉EM液体洗濯せっけん(1200ml)

EM(有用微生物郡)を使用した、植物性油脂100%が原料の液体洗たく石けん。

すばやく溶ける液状タイプなので全自動洗濯機、ドラム式洗濯機に最適です。
また、酸化防止剤・色素・香料などの化学物質は使用していません。
 
■用途:綿・麻・レーヨン・合成繊維用

■液性:弱アルカリ性

■成分:純石けん分(30%、脂肪酸ナトリウム)

 

¥1,200

  • 在庫あり
  • お届け日数:4~7

シャボン玉EM液体洗濯せっけん詰替用(1000ml)

EM(有用微生物郡)を使用した、植物性油脂100%が原料の液体洗たく石けん
 

ごみ減量、ボトルの再利用、経済性を考えた便利でお得な詰め替え用です。
■用途:綿・麻・レーヨン・合成繊維用

■液性:弱アルカリ性

■成分:純石けん分(30%、脂肪酸ナトリウム)

 

¥800

  • 在庫あり
  • お届け日数:4~7

 シャボン玉EM液体洗濯せっけん詰替用(1000ml)

従来の酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)に無添加石けんと重曹を加えることで、
洗浄力がさらにアップしました。

・洗濯槽の裏側に隠れたカビ、汚れを洗浄します。
・除菌効果があり、洗濯槽を清潔に保ちます。
・プラスチック槽・ステンレス槽のどちらにも使えます。
※洗濯槽を清潔に保つため、2〜3ヶ月に一度の使用をおすすめします。
450円 (税別) 


【使用方法】
●洗濯槽に高水位まで給水します。
●シャボン玉洗濯槽クリーナーを全量入れ、3〜4分間運転して溶かした後、電源スイッチを切ります。
●3〜4時間放置します。
●そのまま洗濯槽クリーナーが溶けた液を落とさずに、高水位で「標準コース」を1サイクル運転します。
(くず取りネットを使用したり、不要になった布切れを入れておくと、汚れを簡単にキャッチできます)

【使えるもの】 全自動洗濯機、二槽式洗濯機
【使えないもの】 洗濯機以外のもの、ドラム式洗濯機

■成分:過炭酸ナトリウム(酸素系)、界面活性剤(純石けん分[脂肪酸ナトリウム])、アルカリ剤(重曹)
■液性:弱アルカリ性
■使用量の目安:洗濯機に1回500g(1パック)

 EM化粧石けん浴用(100g)

・酸化防止剤、色素、香料を一切含まない純石けん分99%の無添加石けんです。
・身体洗いに適した天然油脂を原料に一週間かけて熟成し、炊き上げる製法なので、
天然の潤い成分が残っています。しっとり、すべすべの洗い上がりです。
・また、浴室内の汚れ、カビも抑えます。
160円 (税別)
■成分:石ケン素地


 EM台所用石けん 110g

食器洗いにはもちろん、ふきん洗いにもおすすめ。
EM(有用微生物群)を使用しているので環境によりやさしいです。
160円 (税別)
■成分:石ケン素地

■ご使用方法

濡れたスポンジ等に直接こすりつけ、充分に泡立ててご使用ください。
汚れがひどい場合は、キッチンペーパーなどで汚れを拭き取ってから洗ってください。


使うほど環境にやさしい

EMには、汚染された川や湖、海の生態系を蘇えらせる働きがあります。
家庭からでる排水に含まれたEMが、川や湖を浄化してくれるので、使えば使うほど、誰も気づかないうちに川や海がきれいになっていくのです。


※他にもこのような働きがあります。
・土壌を改良し植物の抵抗力を上げ病害虫を防ぎ、健康な土壌に育てます。
・家畜のエサや飲み水に入れることによって、糞尿の悪臭を軽減することができます。

人にもやさしい

EMシリーズは、その他のシャボン玉商品と同じく、原料は天然油脂100%です。 酸化防止剤・着色料・香料・合成界面活性剤などの化学物質や合成添加物を一切使用していないため、赤ちゃんからお年寄りの方まで安心してお使いいただくことができます。

また、EMシリーズは全て「皮ふアレルギーテスト済み/皮ふ刺激テスト済み」です。
※全ての方にアレルギーや刺激が起こらないということではありません。

マザータッチ 洗濯用 NO.1500 容量1000ml


洗浄、消臭、抗菌、保湿に!

本品は洗濯用ですが、せっけんや合成洗剤は一切使用しておりません。

成分はミネラル(スメクタイト、トルマリン、備長炭など)ハーブ液(天然青森ヒバのエキス)、そしてEM発酵物質です。泡は全く立ちません。
すすぎは最低1回以上してください。海水、温泉水、井戸水などの硬水でも洗えます。

母なる地球を美しくする働き
汚れを含んだマザータッチの排水は、川や海に流れていろいろな有用微生物(浄化善玉菌)のえさになります。このときのえさはミネラルが大きく影響して川や池にいる浄化菌を活性して水をきれいにいたします。 
成分: ミネラル水(スメクタイト、トルマリン、備長炭)、ハーブエキス(青森ヒバエキス、オレンジエキス)、海藻エキス、大豆レシチン、EM発酵物質 
液性: 弱酸性 
用途: 毛、綿、合成繊維用


使用料とコストの目安

マザータッチ(No.1500)1000mlサイズを洗濯にご使用の場合
洗濯時の水量 マザータッチの使用量 1本で洗濯できる回数 1回あたりのコスト まとめ買いの場合
60リットル 20ml 50回 28.2円 27.6円
45リットル 15ml 66回 21.3円 20.9円
30リットル 10ml 100回 14.1円 13.8円

 

標準使用量:    

  • 3000倍にうすめて使用してください。(45lの洗濯水/15ml)
  • マザータッチを入れた水を3〜5分間くらい洗濯機を回してその後洗濯物を入れて回してください。水が活性して汚れがよくおちます。がんこな汚れも良く落ちます。すすぎは最低1回してください。きれいになります。
  • マザータッチでの下着類の黒ずみのとり方は(どの洗剤を使用しても黒ずみや黄ばみは起こる)マザータッチ30mlに対して塩を15g入れて(45lの洗濯水に対して)よく溶かしてから洗濯してください。水温が高い程効果があります。
  • 市販の漂白剤と同時に混ぜて使用しないでください。危険ではないですが、効果がなくなります。マザータッチの漂白はマザータッチ標準使用量の倍30ml(水45lに対して)に重曹30gと塩10gを同時に入れてよく混ぜて洗濯物を入れてください。水温が高いほど効果があります。

マザータッチ洗濯用 No.2200 強化タイプ 容量1000ml

洗浄、消臭、抗菌、保湿に!

本品は洗濯用ですが、せっけんや合成洗剤は一切使用しておりません。

成分はミネラル(スメクタイト、トルマリン、備長炭など)ハーブ液(天然青森ヒバのエキス)、そしてEM発酵物質です。泡は全く立ちません。
すすぎは最低1回以上してください。海水、温泉水、井戸水などの硬水でも洗えます。

母なる地球を美しくする働き
汚れを含んだマザータッチの排水は、川や海に流れていろいろな有用微生物(浄化善玉菌)のえさになります。このときのえさはミネラルが大きく影響して川や池にいる浄化菌を活性して水をきれいにいたします。

成分: ミネラル水(スメクタイト、トルマリン、備長炭)、ハーブエキス(青森ヒバエキス、オレンジエキス)、海藻エキス、大豆レシチン、EM発酵物質

液性: 弱酸性 
用途: 毛、綿、合成繊維用


新しくなった「マザータッチ」
従来のマザータッチNO.1500Rの洗浄理論は、石けんや合成洗剤を使わずにミネラル水とEM発酵物質、それにハーブ(青森ヒバエキス)を混ぜ合わすことで一般の汚れをきれいに洗浄してくれることです。

しかし、欠点をあえて言えば首回りのガンコな汚れや油がべっとりついた汚れはとれにくいことです。

また、洗濯排水を調べてみると、BODは21mg/l、CODは13mg/lと排水汚染基準値160mg/lより極めて低いものの、汚れ等の有機物の分解は一部の物質を除いてそのまま残っております。
ガンコな汚れのひとつに首回りがあります。また、自動車の排気等によるカーボンの汚れや、油がべっとりついた汚れ、泥んこ汚れがあります。
これらのガンコな汚れの洗浄を可能にしてくれるのがこれから説明する新しい洗浄物質です。

EM発酵物とEMセラミック

EM発酵物質の洗浄機能の成分は極性結晶体様物質との仮説を立てて組み合わせることにより、
洗浄後能のメカニズムは納得できます。
それらは、すべてミネラルがかかわっているということもわかってきました。

従来のマザータッチNO.1500Rには3種類のEM発酵物質を混入しております。
その後、新たなミネラルと新たな発酵素材を混ぜ合わすEM発酵で、
従来のものと異なる洗浄機能ができてきました。
その中より9種類の洗浄機能を選びました。
この9種類のEM発酵物質(極性結晶体)の活性物はEMセラミックが最適であると結果を得ました。
EMセラミックミネラルも9種類、触媒もEMセラミックを使用しております。

この新たなEM発酵物質(種性結晶体)の名称を、次のように分類致します。

  1. マザー#2200分解#0706A・・・タンパクを分解してペブチドに
  2. マザー#2200分解#0706B・・・デンブンを分解して糖質に
  3. マザー#2200分解#0706C・・・脂肪を分解して脂肪酸に
  4. マザー#2200Z1・・・・・・・・ペプチドを分解して窒素に
  5. マザー#2200Z2・・・・・・・・糖を分解して水素に
  6. マザー#2200Z3・・・・・・・・脂肪酸を分解して水素に

EMセラミックとEMセラミックミネラル

EMセラミックとは石粉や粘土とEMを混ぜて600℃-1000℃の低温で焼き上げたものです。このEMセラミックを単体もしくはEM液との併用で、浴槽のぬめり防止、洗濯用に使うと洗浄活性、浄化糟に入れるとアンモニア性窒素の減少や消臭また、抗菌、防カビ効果がすでに立証され、実用化されております。
これらのEMセラミック効果を基にミネラルの選択をして600℃-1000℃でセラミックに焼き上げます。

ミネラルはトルマリン、スメクタイト、備長炭、コーラルサンドそれに未風化巨晶岩をベースに数種類の貝殻を入れ、EMを混ぜます。このミネラルの中で、特に特異的なミネラルが未風化巨晶岩です。
未風化巨晶岩は、中生代(5千万年から7千万年推定)の深成岩に属する鉱物で地球上の生命誕生の元になった核酸の前躯体物質が含まれているとイギリスの科学誌『ネイチャー』に発表されて話題となりました。

セラミックに焼き上げたものを粉砕し、2種類のものを作ります。
ひとつは、水に溶かしてミネラル水を作ります。
もうひとつは、糖質との結合でカブセル化し水溶化させます。
これらのEMセラミックと新たなEM発酵物質によって有機物が分解することがメーカー(原光化学工業株式会社)のテストで明らかになりました。これらを従来のマザータッチの中に入れることは、ガンコな汚れを取るということです。

ではなぜ、EMセラミックがこのような機能を持つのかをメーカー(原光化学工業株式会社)の仮説を基に説明致します。
EM発酵物質の洗浄機能成分を極性結晶体様物質と仮定し、それ大量に作り出すEM発酵を致します。
ミネラルの中のトルマリンは、極性結晶体そのもので、活性物質として他のミネラルを加えます。
その中の未風化巨晶岩の核酸の前駆体物質はポリリン酸で、ミネラルとのキレート結合致します。

EM発酵物質を炭素と同じ類似極性結晶体と見立てて、これらを混ぜてセラミックに焼き上げると、トルマリンと異なった極性結晶体になります。この物質が水もしくは、油の中に入りますと強い還元作用を致します。
このEMセラミックとEM発酵物質は、有機物を分解するという理論から消臭機能、洗浄(分解)機能としてマザータッチで実用化されております。そして、一部の農薬の分解も可能になっております(※3)。
これら極性結晶体としての組合わせは、今後洗浄、消臭、農薬分解機能だけでなく、極性結晶体の還元作用を生体に活用することにより、医学の方面に広く活用される原理といえます。

泥んこ汚れ

泥んこ汚れと通常の汚れとは根本的に異なり、
水と油を乳化分散して汚れを取るという通常の界面活性剤ではなかなか落ちません。
泥とは、ミネラル(岩石)と枯れ葉等の有機物に微生物が作り出したものが混ざったものです。
この泥が水と一緒になってこね回したものが布につくと、なかなか落ちない汚れになります。
トリポリリン酸ナトリウムは、そうした問題を解決してくれましたが、水の富栄養化問題で、無リン洗剤になった現在、こうした泥んこ汚れは落ちにくくなりました。

マザータッチの新タイプはEMセラミックのカプセル化水とEMセラミックミネラル水でのこの問題をクリアー致しました。それは、泥んこの固体汚れとキレート結合し、イオン交換作用で汚れを切り離して水に溶かし込むと考えております。
このようにして、無リンで、泥んこ汚れを落とすことが可能になりました。

 

カーボン汚れと油汚れ

自動車の排気ガスの中のススや物を燃やした時のスス。その代表的な物として墨汁の汚れがあります。
墨汁はススのカーボンとにかわを混ぜ合わせた物です。
カーポンは、カルボキシル基とアミノ基を持っている物質で、
にかわのタンパクのアミノ基と、カーボンのカルボキシル基が結合して水に溶けない物になります。

一方、ススの汚れもこの墨汁と同じ様に体内より出るタンパク質は、カーボンのカルボキシル基と結合、
脂質はカーボンのアミノ基と結合して水に溶けないガンコな汚れになります。
この結合を分解して水溶化してくれるのが新タイプのEM発酵物質とEMセラミックになります。

それにレシチン(大豆油の成分)の油の乳化力になります。
カーボンの汚れと泥んこ汚れの洗浄のメカニズムは異なります。
油汚れの洗浄は、レシチンの乳化効果と油を分解するEM発酵物質とEMセラミックになります。

 

水溶性のドライ用材としてのマザータッチ

従来のマザータッチNO.1500に、新しいEM発酵物質と、EMセラミック、それに大豆油の成分のレシチンを混ぜ合わせることにより、石油系の油と動植物性の油を乳酸拡散し、分解してくれます。その上、水に溶ける汚れも分解し、臭いも同様に分解してくれます。
この様にして、油性の汚れも水性の汚れも同時に漬けておくだけで落としてくれます。
また、マザータッチが分解して、還元水になります。この還元水が、漂白作用がある様です。
洗濯温度は50℃ぐらいが最適かと思われます。

マザータッチキッチン用 500ml


油分も包み込みはがします!

マザータッチのキッチンタイプです。

洗濯用に比べ若干のぬめり感があり、台所での使用がしやすくなっています。油分も包み込みはがします。やはり泡はほとんど立ちません。

食器洗浄機に使用すると合成洗剤やせっけん顔負けの汚れ落ちと爽快感。プロの厨房にも大手業務洗剤メーカーが推奨し、商品としての導入がはじまりました!

食器洗いに、または野菜の農薬問題に、手荒れなど敏感肌の方の対策、配水管の保全にぜひご利用下さい。

成分: ミネラル水(スメクタイト、トルマリン、備長炭)、ハーブエキス(青森ヒバエキス、オレンジエキス)、海藻エキス、大豆レシチン、EM発酵物質


液性: 弱酸性 
用途: 野菜、果物、食器、調理器具用

標準使用量: 

・食器、調理棚=水5Lに対して10mlまたはスポンジに直接つけて洗ってください。

・野菜、果物=水5Lに対して5ml(よくかき混ぜてから、5分以上つけおき、水で洗い流してください)

・食器洗い機を使用する時はキャップの半分以下(約2ml)を入れてください。(4〜5人用)

ココが知りたい!「マザータッチ」Q&A

Q:マザータッチキッチン用を使った食器洗い(手洗い)の方法について教えてください。

A: まず食器類は、温かいお湯で油汚れなどを落としておきます。洗い桶に熱めのお湯を張って、キッチン用を適量入れ撹拌してから食器を入れてください。数分放置した後、食器洗い用のキッチンクロスやスポンジで食器を洗います。最後に温かいお湯ですすいでください。油汚れもツルツルピカピカになります。 

 

Q:マザータッチキッチン用で油汚れがおちません。

A:油汚れのひどいものの場合、事前に温かいお湯で油汚れを落としておき、つけ置きをして洗っていただくと比較的落ちやすいようです。 ぜひQ1の方法をお試しください。

なお、マザータッチは、いわゆる高濃度のミネラル水で界面活性剤などの入った市販の洗剤と比べると油の汚れ落ちは劣ってしまうかもしれませんが、それ以上に環境や人に優しい商品であることをご理解いただければと思います。

 

Q:食洗機で使用する場合、どのくらいの量を使えばいいのでしょうか?

A:ご利用の食洗機の大きさや種類によって変わってきますが、1回の使用量はだいたい2~3mlくらいを目安にご利用ください。

キャップ1杯が約5mlになりますので、約1/3~2/3ほどになります。また、油ものの多いときは少し多めに、少ないときには少なめに入れてください。量を多く入れすぎてしまうと、ガラスが曇ったりしてしまうことがあります。何度かお使いいただくなかで、それぞれのご家庭に合った使用量を見つけていただければと思います。

 

Q:マザータッチキッチン用を食洗機で使ったのですが、油分が落ちませんでした。
よい使い方はありますか?

A:マザータッチは界面活性剤を使用していないので油汚れのひどい場合、
熱めのお湯で油汚れを流してから少しつけ置きすると汚れが落ちやすくなります。

マザータッチを洗濯に使うときの使用量を教えてください。

標準使用量として以下をご参考ください。

○洗濯機洗い
洗濯水量 60L・・マザータッチ 20ml
洗濯水量 45L・・マザータッチ 15ml
洗濯水量 30L・・マザータッチ 10ml
○つけ置き洗い
洗濯水量 20L・・マザータッチ 20ml
洗濯水量 10L・・マザータッチ 10ml
洗濯水量 5L・・・マザータッチ 5ml

※マザータッチ1000mlのキャップは計量カップ(1杯15ml)になっています。

 

Q:ドラム式の洗濯機にもマザータッチは使用可能ですか?

A:使用可能です。ドラム式洗濯機でもふんわりと仕上がります。
マザータッチは攪拌させることでその効果が高まりますので、ドラム式のほうがよりマザータッチの効果を発揮させるようです。

 

Q:マザータッチで汚れのひどい部分も落ちますか?

A:襟元や袖口など汚れのひどい部分は、石けんなどで部分洗いをしていただくことをおすすめします。

但し、マザータッチは水を活性化して有機物・無機化合物を分解しますので、石けんなどを一緒に使うとマザータッチが洗濯物の汚れよりも石けんに働きかけてしまい、思うように汚れが落ちないという可能性があります。 石けんで部分洗いをする場合は、すすぎをしっかり行ってください。また汚れにもよりますがつけ置き洗いも効果的です。マザータッチを適量加えた水で一晩つけ置きをしてから洗うと汚れ落ちがよくなります。

 

Q:マザータッチでシルクやウールは洗えますか?またその場合、どのように洗ったら良いでしょうか?

A:マザータッチでシルクやウールを洗っていただくことは可能です。
デリケートな繊維については手洗いや洗濯機の手洗いコースなどで洗ってください。

但し、お洗濯いただく環境や衣類は様々ですので、絶対に縮まない・傷まないといった保証はできかねます。ご利用者様にご納得いただいたうえで気持ちよくお使いいただくことが最良と考えますので、大事な衣類で不安を感じていらっしゃるような場合は、無理はせずクリーニングなどをご利用いただくことをおすすめします。

 

Q:酸素系漂白剤との併用はできますか?

A:マザータッチは水を活性化して有機物を分解します。例えば柔軟剤や漂白剤などを一緒に使うと、マザータッチは汚れをとりつつこれら添加したものにまで働きかけるため、それぞれが持つ柔軟、あるいは漂白の効果が充分に発揮されない場合があります。このため、漂白の際はマザータッチとは別にご使用いただくか、あるいは重曹を使用した漂白をおすすめします。

重曹をお使いの場合は、マザータッチ標準使用量の倍(例えば水45リットルに対して30ml)に重曹30gと塩10gを同時に入れてよく混ぜて、洗濯物を入れてください。水温が高いほど効果があります。

 

Q:最近洗剤をマザータッチに切り替えたのですが、マザータッチで洗濯をするようになってから洗濯物が臭います。なぜでしょうか。

A:は洗濯槽の汚れも落としますので以前ご使用の洗剤からマザータッチに切り替えたばかりということであれば、洗濯槽の汚れが洗濯物に付着して臭いがするということが考えられます。
マザータッチで洗濯をしていただく前に洗濯物を入れない状態でマザータッチだけで一度洗濯機を動かし洗っていただいたり、お手持ちの洗濯槽クリーナーで洗濯槽を洗ってから、マザータッチでの洗濯をお試しください。

 

Q:マザータッチの洗濯用をキッチン用として使うことはできますか?

A:キッチン用と洗濯用の大きな違いはほとんどありません。キッチン用は大豆レシチンの配合率の違いにより、若干泡立ちよくぬめりけがあるため食器洗いがしやすくなっています。

絶対に食器洗いにはキッチン用、洗濯には洗濯用を使用しなくてはならないというものでもありませんので、どちらを使われても問題なく、ご使用量にも変わりはありません。

 

Q:マザータッチを入浴剤として使用した残り湯で洗濯するとき、マザータッチ以外の洗剤を使用して大丈夫でしょうか?

A:マザータッチを入れた残り湯を使ってマザータッチ以外の洗剤で洗濯をすると、マザータッチが汚れではなく洗剤を分解しようとするため、双方の効果が打ち消し合うことになりかねません。マザータッチの残り湯をご使用であれば、マザータッチで洗濯していただくことをおすすめします。

 

Q:消臭スプレーとして使いたいのですがどのくらいに希釈すればいいのでしょうか?

A:弊社に寄せられるお客様からのお声からも、マザータッチには消臭効果が期待できます。約100倍を目安に水で薄めて市販のスプレー容器に入れてご使用になるのが良いようです。対象物の臭いが強い時は濃度を濃くしてお試しください。

なお、マザータッチが消臭効果を出すという第三者機関のデータは、多数の臭気ごとに測定が必要になり、多大な費用がかかってしまうため取得しておりません。

 

Q:寝ぐせ直しに使う場合、おすすめのマザータッチはありますか?

A:どのタイプでもお使いいただけるので、お手持ちのものがあればそれをご使用ください。
新たにお求めをご検討中であれば、一番安価な1500番で充分です。

また薄めに希釈してからお試しいただいて、お好みの希釈率を見つけていただければと思いますが、5倍希釈程度を目安にお試しください。

 

Q:コンタクトレンズの洗浄に使用できますか?

A:コンタクトレンズにご使用の方も中にはいらっしゃいますが、コンタクトレンズはお医者様に処方していただいて使用するものであり、いろいろな種類が出ていますので必ずしもまったくの影響を及ぼさないと言いきることが難しいことから、弊社としてはおすすめはしていません。
特に問題が生じる可能性が高いのはソフトレンズですが、直接眼球につけるものであり、また高価なものですのでくれぐれも慎重にご判断願います。

 

Q:お米を炊いたり、野菜を洗う場合でも、洗濯用を使用してよいのでしょうか?

A:お米を炊いたり、野菜を洗う場合でも洗濯用をお使いいただいて問題ありません。ただお米を炊く際にたくさんの量を入れると味が変わってしまいますので、この点はお気を付けください。

 

Q:マザータッチで農薬除去ができるのでしょうか。

A:マザータッチは還元物質として農薬などの化学物質を還元する作用がありますが、あくまで原理からの説であり、データを取得している訳ではありません。農薬除去データの取得には非常に高額の費用がかかるため、洗剤として流通しているマザータッチにそれだけの出費ができかねる点からデータの取得はしていません。

データを必要とされる場合には、下記にご紹介している「安心やさい」をおすすめします。安心やさいは公的機関においての除去性能テストを完了しており、この点はクリアしております。

 

Q:マザータッチはどのくらいもつのでしょうか?保管方法についても教えてください。

A:長期にわたって使用できますが、長期保存するとEM発酵物質により黄変、白濁することがあり、また保管中に熟成がすすみ匂いがしてくることがあります。

熟成しても品質には問題なく通常通りお使いいただけますが、気になるようであれば出来るだけ早くお使いください。また直射日光を避け、冷暗所で保管してください。

 

Q:の濃度(沈殿物の量など)が前回と違う気がしたのですが・・。

A:マザータッチシリーズは微生物発酵の後、原料を圧力をかけて煮込むというプロセスで製造されます。
(これで重反応を起こしています。ラーメンのスープのごとく、というのが原田社長のご説明で同じ原料を仕込んでも職人によって違うものになるということをわかりやすく表現していらっしゃいます。)

配合される原料の量は常に一定ですが、火にかける時間やその混合のタイミングなどは周辺の気温や湿度に応じて、反応を見ながら職人が仕込むものになります。

また、製造から出荷までの日にちもその状況次第でかなり違い、(弊社の仕入は頻繁に行いますがメーカーの製造は2~3ヶ月に1度をまとめて行います)これによっても澱の量は変化します。澱は洗浄の機能とは関係がございませんが、全てを手作りで行っており、また原料は食品ベース、また微生物の反応もあり、常に同じものが出来るということがまだ実現出来ておりません。微生物反応は特に周辺の気温湿度によって大きな変動を受け、煮込み(重化学反応プロセス)、保管の期間の差異など、こういった要因で澱の量、臭い、味などの差が生じています。マザータッチの特徴としてご理解ください。

パックス 青ざらし 洗濯用石鹸 180g PAX 太陽油脂


ヤシ油を原料につくられた、部分洗いや手洗いに、とても便利な洗濯用固形石けんです。
汚れた靴下や肌着、シャツの襟元や袖など、布に直接すりつけ揉み洗いしますと、洗濯機だけでは落としきれない皮脂による黒ずみや汚れもキレイに落ちます。
青い縞は無害な顔料(群青)です。

全成分

純石けん分(85% 脂肪酸ナトリウム)

容量

180g

※無香料